おりたんの楽しい小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日の「ちりとてちん落語」楽しかったです

<<   作成日時 : 2008/03/07 20:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

今日の「ちりとてちん落語」は、桂吉弥さんの大師匠である

桂米朝師匠が24年前に演じた「はてなの茶碗」でした。

久しぶりに、大好きな品のいいお顔を拝見でき、その時代を

織り込んだ高座は、大変楽しかったです。

その後に、草原兄さんが、大蔵流狂言師が本業の、小草若

をやっている茂山宗彦さんにインタビューされました。

落語を通じて与えられた芸の難しさ、楽しさを語ってくれたの

は勉強になりました。茂山さんは勿論のこと、早々の青木さん

四草の加藤さん、若狭の貫地谷さんも半年のあいだに立派に

演じあげた、ご苦労と謙虚なお話に感銘しました。

話は元に戻りますが、米朝師匠の「はてなの茶碗」をみたあと

吉弥さんの「はてなの茶碗」をDVDで再度観ましたが、吉弥さ

んは、さすが落研出身だけあり、決してひけをとりませんよ。

でも、壺の話しで一寸かんでいますよ。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして!「ちりとてちん落語」面白いですよネッ!この前「桂 南光」さんの「ちりとてちん」をやっていましたが、以前「スタパ」で吉弥さんがやったのと身振り手振りまで同じ!吉弥さんは、このネタ南光さんに教えて貰った言うてましたが「あ〜こうやって落語は伝えられていくんやなぁ〜」と、感心しました。
さて、本編の「ちりとてちん」もラストスパート!最後まで 一緒に応援しましょうネ(^^)
ことっち
2008/03/09 13:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日の「ちりとてちん落語」楽しかったです おりたんの楽しい小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる